DDR たのしいなぁ〜うまくなりたいなぁ〜

2016年7月 運動目的で始めたDDRにハマってしまう。成長の記録や考察を載せていく

利き足じゃない左足がヘタなのを改善したい

そもそも利き足じゃない足がヘタと感じるようになる流れについて

  1. 利き足の方がうまく動かせるので利き足中心で踏む
  2. 利き足の方が成長する
  3. 1へ戻る。以降ループ

とても分かりやすい悪循環。しかも利き足ゴリ押しでなんとかなってしまうのが助長してますねぇ。

もちろんフルコンやスコアのことだけ考えるならゴリ押しでも構わないと思います。でも、自分は改善したいと思った理由があります。それは利き足中心のムーブで体を使い続けるといつかケガをするだろう、故障するだろうと考えているからです。

推測ですが、利き足のムーブは譜面を認識して足を動かす際に"無意識に"体全体をうまく使ってムーブそのものをコントロールしているんだと思います。であれば、その無意識だった部分を洗い出して、一つ一つ丁寧になんとなくで体を動かしていた利き足じゃない足に応用していくことが一番なのかなと考えています。DDRは身体の動かし方さえ工夫すれば足そのものが弱くてもある程度上手く動かせるようになると信じています。

余談ですが、こんな譜面だと左足がうまく動かせないみたいな説明しようとしたけど面倒すぎるなぁ。状況を説明するために譜面を組み立ててネットに貼り付けれるみたいなツールないですかねぇ。